ベラジョン ハイローラー

オンラインカジノの一つ、ベラジョンカジノですが、ハイローラー向けのベラジョンになりました。どういうことかというと、ハイローラーユーザー向けに3つの施策を実施しました。

1.1ベットMAX$15,000のハイリミットバカラ設置され、ハイローラー向けのゲームができる
2.1ベットMAX$75,000のハイリミットルーレット設置され、ハイローラー向けのゲームができる
3.ベラジョンでは出金限度額撤廃され、上限無制限になりハイローラー向けのオンラインカジノへ遷移

これです。

ベラジョンでは1ベットあたり万超えのバカラやルーレットができたことで、ハイローラーさん向けのハイリターンなゲームができるようになり、さらに出金の際も制限がなくなったので、ほとんどのオンラインカジノではできないような額も1回あたり出金できることになります。これはハイローラー向けのオンラインカジノになったと言えます。

ベラジョンの出金限度額については実質上限がなくなったという見方が濃厚です。厳密にいうと限度はありますが、エコペイズで$20,000(日本円200万相当)、iwalletで$25,000(日本円250万相当)です。この金額クラスだと実質的に無制限という判断から上記の表現をしています。これによりハイローラー向けのベラジョンになりました。

オンラインカジノについては冒頭のベラジョンだけでなく、ほかにもあります。入出金限度額が多い順にランキング化してみました。

1位 パイザカジノ

 

詳しくはこちら

文字通り入出金上限なし

詳しくはこちら

2位 ベラジョンカジノ

 

詳しくはこちら

入金上限が$20,000で出金上限が$25,000に引き上げられました。1ドル=100円の場合、上限200万まで入金対応し、出金で250万まで対応する計算になるので、実質制限がないともいわれます。

詳しくはこちら

3位 インターカジノ

 

詳しくはこちら

入金上限が$10,000、出金上限が$25,000です。出金上限に関してはサポートの回答より判明しました。

詳しくはこちら

 

ただ、ベラジョンはその中でも出金時の限度額が引き上げられたことでハイローラーユーザーにも遊びやすいものに変わりました。ライブカジノとしてはほかのところでも対応していますが、違う点は、セキュリティ面で、暗号化していることを明記している点です。

ベラジョンの場合、ログイン後は暗号化されているので、やり取りが傍受される危険性が低いと考えられるので、場所、時間問わずに安心してプレイできるのは大きい利点です。

ちなみにベラジョンの入金限度額に関しては、最大がエコペイズの$20,000です。ハイローラーユーザーにはこれはポイントだと思います。他の入金方法、たとえばクレジットカードや電子マネー決済もありますが、入金限度額はバラバラです。

ただ、ベラジョンの場合、その中で入金限度額が一番多いのが現状ではエコペイズになります。なので、多額を最小限回数で入金する場合エコペイズが効率的でハイローラーの方におすすめというわけですね。

これまではパイザカジノがハイローラー向けといわれていましたが、上記よりベラジョンもハイローラー向けに対応したオンラインカジノといえると思います。

まとめ

1.出金限度額引き上げによるハイローラー向けに対応した
2.ログイン後のやり取りは暗号化され、傍受危険性が低い
3.ベラジョンは実質的には出金限度額撤廃によるハイローラー向けのオンラインカジノになった

 

プロフィール

普段はカスタマエンジニアとして仕事をしています。同僚や知人が趣味兼投資という視点からオンラインカジノをしていることを聞き、興味が出ていろいろと調べ始めました。

© 2020 ベラジョン ハイローラー rss