ベラジョン 初回入金ボーナス

ベラジョンカジノでアカウント登録してから入金すると初回入金ボーナスがもらえます。そのボーナス額は最大$500までで、入金額100%ボーナスです。

なので、入金額がそのまま追加でもらえるイメージです。例えば$100入金した場合、ボーナス額は$100になります。

ただ、注意する点は最大$500までという点です。$600を入金したとしてもボーナス額は$600ではなく$500になるわけです。ここが失念していると$600入金したのに$500しかボーナスが入ってきてないという疑問に派生するので、留意点と思います。

で、100%初回入金ボーナスなので、限度以下であることが前提ですが、事実上は1回の入金ですが、使用できるのは2回分になります。これを使って遊ぶということであれば入金の2倍分遊べる計算になりますね。

まとめ

1.ベラジョンでの初回入金ボーナスは100%入金ボーナス
2.初回入金ボーナスの限度額は$500まで

ベラジョン 入金不要ボーナス

オンラインカジノでは入金ボーナスやキャンペーンによるボーナスがありますが、このほかにも無料で利用できるボーナスがあります。それが入金不要ボーナスです。

たとえばベラジョンカジノだと現在(2019/8/12時点)、アカウント登録すると$30のボーナスがもらえます。ただ、そしてこれを使って有料ゲームを遊べます。

いきなり初回入金して入金ボーナスをもらって入金額の倍の額だけゲームを遊ぶ他に、お試しでいきなりお金を使いたくはないという場合は、アカウント登録を済ませて、無料でもらったボーナスを持って試すということもできます。

ちなみに登録に必要な情報はメールアドレスとパスワードです。公式サイト右上の今すぐ登録からできます。

ただ留意点としてボーナス獲得した場合、有効期限が決まっています。獲得後30日間です。気づいたらボーナスが消えているということにもなりかねないと思われます。

1か月ですが、$30分であれば気になるゲームをやっていると気づけば使い切っていると思うので、そこまで神経質になる必要はないと思います。頭の片隅に置いておけばいいかなと思います。

まとめ

1.アカウント登録で無料でボーナスがもらえる
2.ボーナス有効期間はボーナス獲得後30日間

ベラジョン 最低賭金条件

オンラインカジノではアカウント登録や初回入金などでボーナスがもらえますが、これをゲームにすべて使用するなら特に意識する必要はありませんが、出金しようと考える場合、最低賭金を考慮する必要があります。

というのもオンラインカジノでもらったボーナスを出金する場合、出金条件が設定されているためです。多くはボーナス額の○○倍を賭けるというような条件です。

ベラジョンでの条件を見てみます。

ボーナス額の20倍と公式に記載がありました。初回入金ボーナスに着目すると$100入金した場合ボーナスは100%入金ボーナスなので、$100のボーナスがもらえます。

ということは$100×20で$2000を賭ける必要があります。ただ、「賭ければ」いい話なので、$100を賭けたとして、結果$50勝ち越しした場合は$100を賭けたと計算されます。

つまり勝った場合の手取りと賭け金条件は別物という扱いです。ボーナスはゲームをやってみてもらいたいということかもしれません。

公式にありますが、入金して、ボーナスを獲得すると、まず入金したもの=現金とボーナスは別々でカウントされ、入金した方から賭金として使われます。それがなくなるとボーナスから使われます。なのでボーナスを出金したい場合、入金額の方を切らさないように調整が必要です。

ただボーナスについては出金条件があるものの入金したものや入金額を使用して払戻しが発生したものはいつでも出金できます。

例えば$100入金し、$100のボーナスがある場合、ゲームをすると入金した現金$100から使われます。そして$50の払戻しが出た場合は、$150の現金額、ボーナス額は$100となり、現金額の$150はいつでも出金できます。

最低賭金条件がかかるのはボーナスを出金するときのみというわけです。ただ現金はいつでも出金できますが、出金するとボーナス額は自動的に消滅するみたいです。公式に書いてました。これは要注意ですね。

まとめ

1.ベラジョンでのボーナス出金にかかる最低賭金条件はボーナス額の20倍
2.現金、ボーナスのうち、現金から賭金として使用される
3.現金は常時出金可能だが、現金出金時ボーナスは自動消滅する

■プロフィール

カスタマエンジニアとして仕事をしています。趣味としてはPC、主にタワーパソコンを自作したり、ゲームをちまちまやってます。最近、オンラインカジノに興味が出てきたので調べたりもしてます。

© 2020 ベラジョンカジノ rss