インターカジノでプレイできるライブバカラについて公式サイトを確認してみました。現時点で確認できたライブバカラは下記2つでした。

・Baccarat Lobby(Paris)
・Live Squeeze Baccarat(Singapore)

 

 

他のところと比べると数は少ないですが、パリス=エボリューションタイプがあるのでスピードバカラ、スクイーズも楽しめます。

シンガポールも導入されていてこちらはディーラーさんが魅力的なのでそちらもゲームを楽しむ要素として考えるとこちらがおすすめできると思います。

ちなみにインターカジノでのライブバカラではテーブルリミットが最大1万ドルまでです。その他テーブルはすべて5000ドルが上限です。

注意点はボーナスを使う場合、テーブルゲームで最大25ドルまででそれを超えるとボーナス没収に加えてボーナスで勝ち取った分も没収される可能性があります。

せっかくボーナスを使って勝ち取った分が無駄に変えることもありうるのでボーナスを使う場合制限厳守するようにして、がっつりやる場合はボーナス未使用条件下でテーブルリミットぎりぎりでやるのが無難です。

インターカジノ ハイローラー ライブバカラ

インターカジノでライブバカラをプレイする際にハイローラーの方が気になるのはテーブルリミットがどこに設定されているかではないかと思います。

確認してみたところ、ライブバカラにおけるテーブルリミットは1万ドルまでということがわかりました。それ以上を賭けたい場合、回数を賭ける必要があります。

他のテーブルだと5000ドルまでなので、その意味では優遇されてはいますが、逆に言えばテーブル単位で見ると一番多くても1万ドルまでということになります。

ついでに出金限度についても確認しましたが、こちらは出金方法によって違いました。

エコペイズ:20,000ドル
アイウォレット:25,000ドル
ビーナスポイント:1,000ドル

このようにばらつきがあります。とはいえいずれも1回あたりなので、インターカジノのライブバカラ自体が気に入っている場合、回数さえかければ無制限と見ることもできます。

ちなみに1回あたりの上限がないオンラインカジノもあります。

ハイローラー向けのオンラインカジノといわれる有名なところです。とにかく1回でガンガンやりたいという場合は結構有力候補ですね。

インターカジノ ライブバカラ テーブルリミット

インターカジノでライブバカラが遊べますが、これにはテーブルリミットが設定されています。これは上限が10,000ドルまでとなっています。他のゲームの場合は5,000ドルなので、ライブバカラの場合他と比べてテーブルリミットが高めに設定されています。

テーブルリミットについて上限を指す考え方、上限・下限を含めて考えるという2つの情報が見つかりましたが、ライブバカラなどで遊ぼうとする場合下限は満たさないとプレイできません。

なので、リミットについて考えると上限がどこに設定されているかではないかと思います。なのでテーブルリミット=上限という考え方が一番わかりやすいです。

がつんと賭けて、ハイリターンを狙う場合はこのテーブルリミットを考える必要がありますね。

関連サイト:

オンラインカジノ / ベラジョン / パイザカジノ

 

■プロフィール

カスタマエンジニアとして仕事をしています。趣味としてはPC、主にタワーパソコンを自作したり、ゲームをちまちまやってます。最近、オンラインカジノに興味が出てきたので調べたりもしてます。 詳細

© 2019 インターカジノ rss