オンラインカジノ ボーナス 手取り

オンラインカジノの初回入金ボーナスの手取りについて書いています。

オンラインカジノ ボーナス 手取り

オンラインカジノでよく言われるボーナスとして初回入金ボーナスというものがありますが、これは入金するだけでもらえるボーナスという意味ではただでもらえると言えると思います。

が、ただより高いものはないと言われるようにこれを出金するには条件が設定されていて、ゲームをせずに出金はできないようになっています。

 


ベラジョンカジノ
1.ボーナス額が20倍の金額を賭ける
2.賭け金の一定割合が賭け金としてカウントされるゲーム
特別条件ゲーム 賭け金カウントされる割合
全クラシックスロット、スロットビデオスロット、インスタントゲーム 100%
ルーレット(ライブカジノ以外) 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム 15%
ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ 10%

CASINO SECRET
1.1度でもゲームをプレイする
2.ベット額制限を守る
※1回プレイあたり、スロットゲーム:$5、各種テーブルやライブゲームは$25までがベット限度額

Bettilt
1.ボーナス額の40倍の金額を賭ける
2.フリースピンに条件はないが、勝ち金ボーナス付与され、条件が発生
3.ゲームプレイ1回あたり最大ベット額はボーナス額の20%まで

エンパイアカジノ
1.スロットゲーム:ボーナス額の30倍
2.ライブカジノ、テーブルゲーム:ボーナス額の9倍
3.特別条件ゲーム:賭け金の一定割合がボーナス額出金条件の賭け金としてカウントされるゲーム
対象ゲーム 賭け金カウント比率
クラシックスロット 100%
スロットビデオスロット 100%
テーブルゲーム 15%
ライブカジノ 15%

このように多くが条件が設定されていてこれらを満たさないと出金はできません。逆を返すと、条件を満たした残りが手取りとして出金できることになります。

この条件ですが一見厳しそうに見えます。ちょっとここでベラジョンカジノでそのイメージを解説されていました。

例)

■勝つと賭け金が2倍になるゲームを10回プレイすることを想定

■1回あたり$10賭ける

■結果:7回勝ち、3回負けたと想定

上記を想定した場合、賭け金は$100です。そして7回勝つので$70で勝った場合賭け金が2倍なので$140になります。結果として$40の勝ち越しですが、$100自体を賭けているので、ボーナス額出金条件のうち、$100の分は満たしたことになります。

こう考えるとカジノゲームをやっているうちに条件は満たしているということだと思います。これよりも気を付けるべきは1回あたりのベット額に上限が設定されている点です。ここを見落とすと本来出金できたはずのボーナスもなくなる可能性も出てくるので、個人的にはこちらの方が留意すべきかもと思います。

関連リンク

オンラインカジノ       ■オンラインカジノ ボーナス