入出金 おすすめ

知り合いでオンラインカジノをしている方に出金するときに面倒なことがないか?と質問したら、ひとつ不満点を教えてくれました。

それは、入出金の問題でした。多くのカジノでは1回の入金限度額は5000ドルと決まっていて、出金限度額も設定されています。たとえばベラジョンカジノだと2000ドルが限度見たいです。

話を聞いた方は5000ドル単位でゲームをしているユーザーで、入金回数をこなしてランクを上げて、1000万の入金をして満足にゲームできるようになったといってました。

ほかのオンラインカジノでも同じことをすると考えると面倒といってたので、そういう制限がないオンラインカジノはないかと探してみたら1つだけ見つけました。

パイザカジノ

 

詳しくはこちら

入出金制限がないオンラインカジノで、KAHNAWAKE GAMING COMMISSION発行オンラインカジノライセンスを取得しているため、合法的に利用できる。

モバイルも対応していて、別途登録せずに、PC/モバイル共用で利用可能。

24時間365日サポート体制あり。入金額制限で苦労された方は、入出金制限がないため、自由な入出金ができることでストレスフリーで利用できると思います。

詳しくはこちら

 

ここのオンラインカジノはは入金に関しては限度額がありません。そのため、冒頭の1000万円分の入金も可能というわけです。

これを伝えたら、次やるところは決まった、と言ってました。他のオンラインカジノをやるときにそこを利用する気みたいです。

出金制限もないみたいなので、何度も出金手続きをする必要がなく1回で済みます。出金については2000ドル制限で、10万ドル分出金しようとすると50日かかる計算なのでそれが1日で済む場合だいぶ楽になると思います。

まとめ

1.パイザカジノでは入出金にかかる制限がない
2.ライセンス取得しているため合法で利用できる
3.入出金制限がないため、ハイローラー向け

エコペイズ

オンラインカジノへの入金方法の一つエコペイズを入出金方法として利用する場合、まずはアカウントを作成し、その後口座開設の流れです。

方法はまずエコペイズの公式サイトへアクセスします。
エコペイズ公式サイト

次に右上にあるサインアップをクリックして、アカウント情報登録画面へ移動します。

各フォームにアカウント情報を入力します。一通り入力が終わったら、アカウント作成ボタンをクリックします。

すると今度はクレジットカード登録画面に移動すればアカウント登録は完了になります。入金については、クレジットカード、国際銀行入金、仮想通貨による入金が取れるようです。

ただ最近ではクレジットカードによる入金ができなくなっているそうなので、エコペイズを使用する場合、国際銀行入金、仮想通貨による入金が現実的だと思います。

【国際銀行入金】

いわゆる銀行振り込みで、選択すると、アカウントナンバー、振込可能額、通貨の種類が表示されるので、確認してから続行を押します。すると振込先情報が表示されるので、ここに振り込むことで、振込完了です。

Beneficiary Bank Account Number:口座番号
Beneficiary IBAN:IBANコード
Beneficiary Address:銀行の住所

上記のような英語表記がある場合、日本語へ読み替えて対応します。IBANコードは聞き馴染みがあまりありませんが、銀行口座の所在国、支店、口座番号を特定するための規格コードです。

この規格が使われている国の場合、送金する際には口座番号だけでなく、IBANコードも入力する必要があるそうです。

【ビットコインによる入金】

入金先アカウントと利用可能残高、金額入力欄が表示されるので、表示内容確認と、入金する金額を入力して続行を押します。

GOCOINというアイコンが表示されるのでこれを選択し、確認を押します。次の画面では前画面で入力した内容と差異がないことを確認し、確認を押します。

次の画面では、使用するコインを選択し、payを押します。

もともとはクレジットカード入金が便利でしたが、クレジットカード側が受付できないようになったという情報がありました。なので、上記の2つのうちのどちらかで入金する形になります。

クレジットカード

ほとんどのオンラインカジノで入金方法としてクレジットカードが利用できます。クレジットカードを含めて、対応している入金方法については各オンラインカジノ公式ページで確認できます。

実際の入金方法について、ゲーム数が多く、日本語対応、モバイル対応で人気が高いベラジョンカジノを例にとり、確認してみました。

【ベラジョンカジノで入金方法】
①ユーザー登録
②右側にある「入金する」を押す
③左側にあるアイコンから該当クレジットカードを選ぶ
④入力フォームにカード番号、カード名義人、カード有効期限、CVV2(クレジットカード背面にある3桁または4桁の数字)を入力
⑤「入金する」ボタンを押す

クレジットカードによる入金以外ではエコペイズなどが主流だったみたいですが、エコペイズへ入金する際にクレジットカードが使えなくなったという情報が出てました。

そのため、入金に関してはそれ以外になりますが、多くのオンラインカジノで対応していることと手間があまりかからないことからクレジットカードが便利だと思います。

ちなみにクレジットカードで人気あるのは楽天カードらしいです。NTTコムオンラインによる調査結果です。

余談になるかもしれませんが、クレジットカードの審査で落ちてしまう場合、要因として3つの情報を見つけました。

①本人、配偶者のいずれにも定期収入がなく、学生でもない
②過去に金融トラブルを起こしたことがある
③高齢でクレジットヒストリーがない

このような内容でした。ただいずれも該当せず審査落ちした場合は、金融機関への信用度が十分でなかった可能性があります。が、実際には資産家など収入などが安定してあるのであれば、そういった証拠、たとえば預金口座の金額情報などを提示すると再審査で通過するケースもあるようです。

クレジットカードが用意できればオンラインカジノで登録して、入金からクレジットカードを選び、必要情報入力で終わるので、手間は最少手で済みます。

ビーナスポイント

オンラインカジノで使用できる入出金方法としてビーナスポイントが注目されているそうです。このビーナスポイントというのはオンラインカジノで使用できる入出金ポイントサービスです。

$1=1ポイント換算されます。登録自体もオンライン上ででき、指定銀行から引き出し可能です。この銀行指定は日本の銀行を指定できるので国内からの送金も可能です。

引出上限は1日あたり20,000ポイント、イコール、$20,000となります。

そして登録についてですが、これも日本語表記なので戸惑うことなくできると思います。

①ビーナスポイントへアクセス:URL→https://venuspoint.net/
②ログイン画面の下のほうにある新規登録を選ぶ
③次の画面でメールアドレスを入力し、メール送信を押す
④ビーナスポイントから確認メールが届くため、メールにある申し込みページへアクセス
⑤登録情報を入力し、「登録する」ボタンを押す
⑥メールにてビーナスポイントから申込み受付完了メールが届く
⑦口座開設完了メールが来た時点で登録完了

口座開設まで完了すると、ログイン方法、ログイン情報がメールで送られてくるので、そこからはログインして、ビーナスポイントが使用できるようになります。

入金に関してはクレジットカードなども結構便利なので、利便性については比較が難しいかもしれませんが、出金に関しては国内口座から出金できるので利便性は高いと思います。

 

プロフィール

カスタマエンジニアとして仕事をしています。趣味としてはPC、主にタワーパソコンを自作したり、ゲームをちまちまやってます。最近、オンラインカジノに興味が出てきたので調べたりもしてます。 詳細

 

© 2018 オンラインカジノ rss